教育職員免許法施行令の全文・条文

「教育職員免許法施行令」の全文・条文を、わかりやすく、スマホで見やすい形でまとめていきます。

スポンサーリンク

教育職員免許法施行令の全文・条文まとめ

教育職員免許法施行令

内閣は、教育職員免許法(昭和24年法律第147号)第16条第1項の規定に基き、この政令を制定する。

教育職員免許法第16条の3第4項の審議会等で政令で定めるものは、中央教育審議会とする。

附則

【1】この政令は、公布の日から施行する。

附則

 (昭和53年3月3日政令第28号)

【1】この政令は、昭和53年4月1日から施行する。

【2】この政令の施行前にした願い出に係る手数料の額については、なお従前の例による。

附則

 (昭和59年6月28日政令第229号)

この政令は、昭和59年7月1日から施行する。

附則

 (平成元年3月22日政令第55号)

この政令は、平成元年4月1日から施行する。

附則

 (平成12年6月7日政令第308号) 抄

第1条|施行期日

この政令は、内閣法の一部を改正する法律(平成11年法律第88号)の施行の日(平成13年1月6日)から施行する。

附則

 (平成20年2月20日政令第29号)

この政令は、平成20年4月1日から施行する。ただし、第2条の規定は、平成21年4月1日から施行する。

タイトルとURLをコピーしました