特定農林水産物等の名称の保護に関する法律施行令の全文・条文

「特定農林水産物等の名称の保護に関する法律施行令」の全文・条文を、わかりやすく、スマホで見やすい形でまとめていきます。

スポンサーリンク

特定農林水産物等の名称の保護に関する法律施行令の全文・条文まとめ

特定農林水産物等の名称の保護に関する法律施行令

内閣は、特定農林水産物等の名称の保護に関する法律(平成26年法律第84号)第2条第1項第3号及び第4号の規定に基づき、この政令を制定する。

第1条|食用に供されない農林水産物

特定農林水産物等の名称の保護に関する法律(以下「法」という。)第2条第1項第3号の政令で定める農林水産物は、次に掲げるもの(食用に供されるものを除く。)とする。

1 観賞用の植物

2 工芸農作物

3 立木竹

4 観賞用の魚

5 真珠

第2条|農林水産物を原材料とする製品等

法第2条第1項第4号の政令で定める農林水産物を原料又は材料として製造し、又は加工したものは、次に掲げるもの(飲食料品に該当するものを除く。)とする。

1 飼料(農林水産物を原料又は材料として製造し、又は加工したものに限る。)

2 漆

3 竹材

4 精油

5 木炭

6 木材

7 畳表

8 生糸

附則

第1条|施行期日

この政令は、法の施行の日(平成27年6月1日)から施行する。

タイトルとURLをコピーしました