閉鎖機関に関する登記取扱手続の全文・条文

「閉鎖機関に関する登記取扱手続」の全文・条文を、わかりやすく、スマホで見やすい形でまとめていきます。

スポンサーリンク

閉鎖機関に関する登記取扱手続の全文・条文まとめ

閉鎖機関に関する登記取扱手続

閉鎖機関に関する登記取扱手続を、次のように定める。

第1条

閉鎖機関令第23条第1項の登記を嘱託する場合において、当該閉鎖機関の本店又は支店の所在地に支配人の登記があるときは、嘱託書にその支配人の氏名及び住所を記載しなければならない。

第2条

閉鎖機関令第23条第5項の登記をした場合において、当該閉鎖機関につき会社経理応急措置法の規定による特別経理会社の特別管理人に関する登記があるときは、その登記を抹消する記号を記録しなければならない。

第3条

閉鎖機関令第23条第8項の登記は、同条第1項の登記と同時に、これをしなければならない。

附則

この省令は、公布の日から、これを施行する。

附則

 (昭和28年11月5日法務省令第76号)

この省令は、公布の日から施行する。

附則

 (昭和39年3月31日法務省令第45号)

この省令は、昭和39年4月1日から施行する。

附則

 (平成17年2月24日法務省令第19号) 抄

第1条|施行期日

この省令は、平成17年3月7日から施行する。

タイトルとURLをコピーしました